トレンドニュース

生姜が合うのは豚肉だけじゃない! 特製タレにハマる人続出の吉野家「牛カルビ生姜焼き丼」

2020年11月20日

  • 薬味や香辛料として使われることが多い“生姜”。体を芯から温めてくれるとあって、冬によく食べる人も多いと思います。そこで今回は生姜を使ったメニューに注目して、吉野家の「牛カルビ生姜焼き丼」(並盛・548円/税別)をセレクト。牛丼好きの胃袋をキャッチしてやまない吉野家自慢の生姜焼きは、どんな味わいをみせてくれるのでしょうか。


     


    【関連記事】
    ローソン「幸楽苑監修 塩野菜たんめん(1/2日分の野菜)」の麺はこだわりいっぱい!



     


    ●「牛カルビ生姜焼き丼」(吉野家)



     


    そもそも牛カルビ丼が吉野家に誕生したのは2013年夏のことで、今やすっかり同店の定番メニューに。そんな牛カルビを“こだわりの生姜焼きのタレ”で焼き上げたのが、2017年に初めて登場した「牛カルビ生姜焼き丼」です。生姜を使った肉料理といえば“豚肉の生姜焼き”がポピュラーですが、生姜・リンゴ果汁・米味噌をブレンドした特製タレと牛カルビのコラボレーションにハマる人が相次ぎました。

    続きを読む