トレンドニュース

コーヒーを選ぶ基準は「味」「価格」が上位に−−コーヒー事情に関する調査レポート

2021年1月7日

  • New Innovationsは、「コーヒーに関するアンケート」を実施しました。コーヒーを選ぶ際のポイントは、シーンを問わず味を重視している人が多いことが分かりました。


     


    一方で、コーヒーの好みは自身で把握している人が約7割なのに対し、コーヒー豆の種類については限定的にとどまるようです。コロナ禍により、おうち時間を充実させようとする動きは2021年も続くとみられます。行動の制約を余儀なくされる日常の中で、コーヒーとともに安らぎの時間を過ごす人が出てきそうです。


     


    出典画像:プレスリリースより

    「家でコーヒーを飲む習慣はありますか」と尋ねたところ、習慣がある人は約8割でした。「インスタントコーヒーを飲む」人が最も多く、46.4%となっています。


     


    出典画像:プレスリリースより

    「コロナ禍でおうち時間が増えたことにより、家でのコーヒー事情に変化はありますか」と聞いたところ、最も多い回答は「コーヒーを飲む頻度が増えた」で37.1%でした。「いつもより高いコーヒーを買うようになった」が13.1%と続いています。

    続きを読む