トレンドニュース

池田純矢&生駒里奈W主演『-4D -imetor』が8月に東京・大阪で上演

2021年5月2日

  • 池田純矢が自ら作・演出を手掛ける「エン*ゲキ」シリーズの第5弾『-4D -imetor』(フォーディメーター)の全キャストとビジュアル、公演詳細が発表された。


     


    『-4D-imetor』は“量子力学”をテーマに壮大なスケールで繰り広げられる謎解きミステリー。当初は昨年5月に上演が予定されていたが、新型コロナウイルス感染症の影響により中止を余儀なくされていた。


     


    W主演を務めるのは、中止前と変わらず生駒里奈と池田純矢。生駒は謎の少女・ノア、池田は私設研究機関・渡来超能力研究所の所長・渡来暦を演じる。


     


    そのほか、テロ組織の首謀者で元・死刑囚・斉木国成に村田充、警視庁の刑事で渡来の幼なじみ・明智小次郎に松島庄汰、渡来超能力研究所の助手・山田一郎に田村心、謎の男・ナンバーαに新子景視、政府の研究機関・国立研究所で量子力学を研究する真堂歳延に阿南健治がそれぞれ扮する。


     

    続きを読む